土地の評価額について

公示地価

国土交通省が全国の一定の場所(標準値)について毎年1月1日時点での金額を評価したものです。

評価方法は、1つの地点につき2人以上の不動産鑑定士が別々に評価をしその結果を調整して決定します。

土地の相場を知る判断材料の1つとなります。

以下サイトにて調べることが出来ます。

http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=2&TYP=0

路線価

この路線価とは相続税や贈与税を計算するために国税庁が定めたものです。

毎年7月に公表されます。

公示地価はピンポイントの土地の価格であるのに対し、路線価は道路(路線)ごとに価格が定められています。

この路線価は公示価格の80%程度となるようになっております。

この路線価を80%で割り戻すと公示地価を知ることができます。

固定資産税評価額

この固定資産税評価額は固定資産税を計算するための評価額です。

この固定資産税評価額は公示価格の70%程度となるようになっております。

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP