インターネット無料付き賃貸物件に住む上での確認事項とは!!

インターネット無料物件とは大家さんがネット使用料を負担している物件になります。
個人でプロバイダ等に契約する事なく入居すればすぐにインターネットを無料で使えるサービスになります。
パソコンを使う人から見れば実質4000円~5000円お得になるようなイメージです。

1本の回線を、マンションやアパートの住人各戸で共同利用するサービスです。

各住人への共同利用方式 には光配線方式 VDSL方式 LAN配線方式の3方式がございますが
光配線方式が最近の方式になります。

また光の種類フレッツ光(ドコモ光 ソフトバンク光 OCN光 BIGLOBE光 So-net光)au光等のどの回線が入っているかの確認をして
速度を把握したうえで快適に入居後ネット環境を利用できるかの確認も重要になります。

1Gbps=1,000Mbpsが2018年現在全国エリアの光回線では最速の速度数値になります。
WiMAXやポケットWi-Fiは最大450Mbps ほどになります。
NURO光は最大速度2Gbpsあるのが魅力の一つです。

参考にはなりますがストレスなく見れる必要数値になります。
※サイト閲覧   ・・・1~10Mbps
※メール ライン ・・・1Mbps
※SNS写真 動画 ・・・3~5Mbps
※動画視聴    ・・・5~255Mbps
※オンラインゲーム・・・100Mbps以上

入居の物件が1Gbps対応でも常に一定スピードではございませんので平均速度のスペックも重要になります。

現在のネットスピードを測るサイト(参考)

https://speedtest.gate02.ne.jp/

 

また光回線にて接続する時に「IPv6」または「IPv4」という接続方式を使って読み込んでいます。
IPv4はネット利用者が増えた時にスピードが落ちますがIPv6は速度が落ちにくいので

利用者が増える夜にIPv6の接続方式の場合ストレスが軽減されます。

※NTT西日本引用

インターネット無料付き物件を選ぶ際には上記を踏まえてスピード等も把握しておくこともお勧めします。

PAGE TOP